大切な家族だからこそ、野生ではなく愛情を育む

TV・メディア

TVチャンピオン2 ダメ犬しつけ王選手権

『 TVチャンピオン2 ダメ犬しつけ王選手権 』でチャンピオンになったシナモンちゃんの飼い主様からのお手紙

シナモンごめんね・・・ 思わず私は涙をポロポロ・・・
こんな書き出しで始まったら、
初めて読む方は不思議だと思います。
「TVチャンピオン2」 をご覧になった方は・・・
お分かりですよね!

シナモンの問題行動に本当に困り果てていたあの日。
応募した番組で 「ドッグトレーニングロード」 の 「森田先生」 にシナモンを担当していただくことになりました。
最初、初出場の森田先生の事は全く存じ上げなかったので「あの怖い先生に当たらなかっただけでラッキーかな・・・」程度の思いでした。

トレーニング初日、まず最初にほんの数分・・・先生はシナモンの事を例の 「ゴッドハンド」 で 「ヨ〜シ、ヨシ」 と撫でていました。
固唾を飲んで見守る私の目の前で、次第にウットリとなり先生を見つめながら、おとなしく座ってしまうシナモンがいたのです。
本当に魔法か超能力としか思えませんでした。そして、正直、ショックでした。

というのも、1年の間、私は何冊も本や雑誌を買い、知人にビデオを借り 「絶対に自分でトレーニングしてみせる!!!」 と意気込んでいたからです。
なのに、日毎に力が強くなっていくシナモンを本やビデオ通りにおやつでつったり、時には力や大声で言うことを聞かせようとしても上手く行かず困っていました。

『 悪戯好きのシナモン・・・ 最初は本やビデオを参考にしつけていました・・・ 』

当時のシナモンは、家の中では破壊行動が絶えず、ウロウロと歩き回り何か悪戯する物を探していました。外に出れば先に歩き、グイグイとリードを引っ張り、首輪が喉に食い込み首が絞まった状態になって気を失いかけた事すらありました。
そして、散歩が終わり帰ってきて足を拭くのにまた大暴れ・・・ 本当に毎日、シナモンの世話に追われ、何をしていてもシナモンから目が離せず、私は疲れていました。

ですから、留守番中は何も悪戯されないようにシナモンをゲージに閉じ込め、休日ともなれば高い料金を払って 「ドッグラン」 に行き、いかにシナモンを疲れさせるか・・・ ばかりを考えていました。(囲いがあって、どこかに逃げてしまったりしないのでシナモンを自由に出来るのはドッグランだけでした)

このままではいけない! 何とかしなければ! と思う一方で、まだ自分で何とかできるはず・・・ と、相変わらず本を見ながらトレーニングを続けていたのです。

番組を通して先生にシナモンをトレーニングしていただきながら、いかに私の自己流のやり方が間違っていたのかを教えていただいた時は、ひどく落ち込みました。
今まで叩いたり、耳を引っ張ったり、マズルを掴んだりしていた事、そして何よりシナモンに痛い思いをさせて本当に可哀想な事をして来た・・・ と思うと涙が溢れて仕方がありませんでした。

それが、文頭の 「ごめんね・・・」 と言う訳なのです。

『 番組収録後もシナモンをトレーニングしていただきました 』

番組のトレーニング期間は7日間と短いものでしたが、私たち家族が 「ドッグトレーニングロード」 の 「森田先生」 を信頼するには十分過ぎる時間でした。 番組で先生が優勝した後、引き続きシナモンのトレーニングをお願いしました所、快く引き受けて下さいました。

色々と相談させていただき、3ヶ月トレーニングしていただくことになりました。その間、トレーニングの進み具合に支障が出ない限り、面会に行くこともできました。
「ドッグトレーニングロード」では、たくさんのお友達ワンちゃんに囲まれて、自宅の様に寛ぎながら楽しそうにトレーニングに励むシナモンを見ることが出来てとても安心でした。

そして、私たちもシナモンが帰って来た時のために、先生にきめ細やかな指導をしていただきました。そして今、トレーニングを終えたシナモンは近所を歩いていても 「お利口ですね!!」 と声を掛けられる、自慢の娘になりました。

たまに、こんな時はどうしたら良いか・・・ と心配になった時は相談に乗っていただく事も出来るので、卒業すれば、それで終わり!ということはありません。

『 トレーニング後のシナモンは・・・ 』

今現在、留守番をしている時のシナモンはソファの上でお昼寝三昧のようです。もちろん、家にゲージはありませんし、本やビデオも全て処分しました。

先日、シナモンを連れて一緒に旅行に行ってきました。ほんの少しの間トレーニングしただけで、シナモンとの生活が一変しました。今では、どこへ行くのも、何をするのも一緒です。正真正銘の家族になれた気がします。

このような素敵な毎日を送れるようにして下さった 「ドッグトレーニングロード」 の 「森田先生」 と、ご家族の皆さんに感謝しています。

長妻 早喜子

TVとメディア情報
当サイトはリンクフリーです。
あなたのサイトに自由にリンクを貼って頂いて結構です。
詳しくはこちらをご覧ください。

wanwanstudio.com(わんわんスタジオ ドットコム)
犬のしつけ教室、しつけの悩み(トイレ・無駄吠え・噛み癖・子犬)、犬のしつけDVD・動画の情報サイトです。 Copyright2007 wanwanstudio.All rights reserved